記事一覧

「ジョーダン」とPSGの第2弾コラボコレクションが発売 “PARIS”の“A”がジャンプマンに

アップロードファイル 8-1.jpgアップロードファイル 8-2.jpgアップロードファイル 8-3.jpgアップロードファイル 8-4.jpg

ベイクルーズグループが運営するアンド エディフィス(& EDIFICE)渋谷店は3月9日、インショップで展開するフランスのフットボールチーム、パリ・サンジェルマンFC(PARIS SAINT-GERMAIN FC以下、PSG)の公式ショップを増床リニューアルオープンする。これに合わせ同日、PSGと「ジョーダン ブランド(JORDAN BRAND)」の第2弾コラボコレクションを発売する。

同コラボは昨年9月に第1弾が発売され、ストリートシーンを中心に人気を博していたもの。第2弾は2月に行われた欧州最高峰のクラブチームを決めるUEFAチャンピオンズリーグ(UEFA Champions League)のマンチェスター・ユナイテッドFC(MANCHESTER UNITED FC)との試合で実際に選手が着用して披露され、PSGの拠点パリではすでに販売されていた。

第2弾はブラックを基調とした第1弾とは打って変わって、ホワイトを基調としたレプリカユニホームやTシャツ、フーディー、ジャージー、キャップなどを用意。“PARIS”の“A”をジャンプマンロゴに置き換えたり、レプリカユニホームの背番号をマイケル・ジョーダン(Michael Jordan)が背負っていた“23”に変更したりと、両ブランドならではの遊び心溢れたデザインになっている。価格帯は4000〜1万2000円。

なお今回のコラボコレクションは、アンド エディフィス渋谷店の店頭限定で販売され、公式ECサイトでの取り扱いは予定していないという。